犬のホテル犬ぐるみブログ

神奈川県の大和市にある犬のホテル犬ぐるみのブログです。

このお話を書こうとすると、
楽しかった時間を思い出し、
思い出が溢れてきて指が止まります😄

病気の子も高齢で亡くなった子達も
色々最高でした🌸

年を重ねてくると耳が遠くなったり、目が見えにくくなったり、
走れない・歩くのも難しくなる子たちがいます。
衰えていく機能を思うと寂しくなるかも知れませんが、
これはこれで新しい楽しみができたりします。

「認知症」とまでいかないけれど、
「年齢のせいかな?」と感じることが起きる頃に力を発揮するのが、
ゲームです。
心のサプリメントです🌸
何でもいいのです。
目が見えれば飼い主様が笑ってる・喜んでるのは伝わりますし、
見えなくても、声で伝わります。
両方なかなか機能しなくなっていても、
オヤツ最高です🌼

目の見えにく子・耳の聞こえにくい子・上手く歩けなくなってきていた子
みんなみ〜んな、大好きな美味しいオヤツと、
何かをする楽しさで私を驚かせてくれていました。

認知機能への不安を感じた子達も
新しいオリジナルの芸を
一緒に動きながら・オヤツを食べながら・疲れて一緒に寝ながら取り組みました。

「ゲーム」ですが、
人間が勝手に描く目標の形から
犬達が思い描いた形に変化することが凄く多いです。
それが楽しいです。
あれ?思ってたのと違う芸が出来そうだぞ??なんて。
私の既存のイメージなんて面白くなく、
犬達の想像力についていったオリジナルの芸や言葉は
ピカピカの宝物になります。
なので、犬達は何をしても反応すればオヤツをゲットします😆
反応をしないことが「芸」になるかも知れません😆
飼い主様と一緒に取り組むオヤツの時間を
やる気いっぱいで楽しみにしてくれます。

それでも症状として色々進んでしまう子達もいらっしゃると思いますが、
なるべく「この人面白いな」とか
「またゲームしたいな〜」とか、
「お!これ初めて食べた!!美味しいな〜」とか沢山✨
1日でも多く笑わせた〜い🌸
笑わせちゃう🌸
なんて日を重ねていきたいですね。

以下は、
「よし!新しい事を一緒に楽しもう!」と思わせてくれた
TEDの動画と、

私の子が認知機能に不安が出てきて、
道筋や方向性・病気としての相談をするならこの病院という
「ぎふ行動クリニックの認定医の奥田順之先生HP」
もちろん、その時には近所のかかりつけの先生も巻き込んで
犬達との時間を考えていきたいです。 

「ぎふ行動クリニック」の動画配信で紹介されていて、
今、お客様に使っていただいているサプリメントの
「アクティベイト」のHPです。


病気のことを説明できるほどの知識はありませんが、
「よ〜し🌸なにして遊ぼうかな??」
「なにが好きか・何したら笑ってくれるかを調べちゃうぞ〜🌸」
という、気持ちになります。


おやや?なんか変だぞ?どうしたらいいんだ??
と感じましたら、オンラインで相談できる認定行動医さんもいらっしゃいます。
早期に診てもらえれば心強いですし、
症状が進んでいたとしても専門医さんと繋がることは頼もしいです。
もちろん、かかりつけの先生にも協力を得られると思います。
 
 
**かかりつけの獣医さんに相談をして取り寄せてもらってください。**

ぎふ行動クリニックのオンライン配信の中で紹介されていた
サプリメントの一つで「アクティベイト」。
いくつか名前が出ていましたが、
一番使いやすそうだったので、
お客様にお勧めをさせていただいて、
1頭の子が使ってくれています。
もうすぐ飲み始めて2ヶ月経つくらいです。
時間のずれや、私が感じた少しの不安や違和感は
最近感じなくなりました。

オンライン配信でも、
症状が軽ければ軽い時に使う方が効果が得やすいと話されてました。
「ゆらぎ」と言う言葉を耳にする事がありますが、
飼い主様が感じる「不安や違和感」は、
他の人が見てもわからない「ゆらぎ」の可能性もあります。
私の感じた「ゆらぎ」は少しの時間のずれでした。
「最近、夜中にトイレに行くんだな〜」
「あれれ?こんな時間に遊ぶの?散歩?」の様な感じでした。
特段、何も困りませんが、年齢も重ねている子なので、
不安になり、オンライン配信で紹介されていたサプリメントを
飼い主様にお伝えして、
有難い事に使っていただいてます。

効果を実感した割合も配信の中で話されていましたが、
「早期」の状態を私が把握できないので、割愛。 

↑このページのトップヘ