飼い主が学ぶ犬のしつけ教室ONELife様サイトから。

犬の思春期🌸
少し社会に目が広がる時期で、
飼い主様の声が届いていない?という様に感じる時期があります。
そんな時に
「いうことを聞け!」というのではなくて、
そういう時期なのだと理解をして、
今後のために上手に付き合っていく必要がありますよ。
というお話。

21分30秒くらいからレイナちゃんという4ヶ月の子が
先生と一緒に実技に参加しています。
レイナちゃんと一緒に動きながら解説をしてくれています。

飼い主さんから無理強いをされて注目をするのではなくて、
犬の自主性を育てる動き方や考え方が分かりやすく見れます。

活動と飼い主さん主導。
へ〜✨と感心した簡単な遊び(活動)と
飼い主さんの抑止・制御(主導)の方法や考え方も見れました。

〜〜〜この動画の注目ポイント〜〜〜

考え方だと感じました。
どうしても犬達に「服従・忠誠」みたいなものを求めてしまう、
または、そういう生き物だと思っている人達や情報は多いのですが、
「犬」という生き物の成長過程に上手に付き合えれば、
今後の問題発生につながる危険性も減らせます。

パピーだけではなく、
大人になった子達にも通じる「理解ある飼い主を目指す方法でした。